日本記号学会とは

日本記号学会(The Japanese Association for Semiotic Studies)は、記号学、記号論の研究推進と開かれた交流をはかることを目的として1980年に設立された学会です。分野としては、人文科学、社会科 学、自然科学、芸術と広範囲におよび、学術のほとんどすべての分野に横断的にかかわるものです。

現在の会長は前川修(神戸大学)、編集委員長は佐藤守弘(京都精華大学)、情報委員長は廣田ふみ(国際交流基金)、事務局長は松谷容作(同志社女子大学)です。事務局の場所は、現在次のようになっています。

〒610-0395 京都府京田辺市興戸南鉾立97−1
同志社女子大学 学芸学部 情報メディア学科 松谷容作研究室内 日本記号学会事務局
 TEL&FAX:(0774)65-8579
 メール: ymatsuta[at]dwc.doshisha.ac.jp ([at]を@に変えて送信してください)
 郵便振替: 00180−5−177433